開催概要

開催概要

LIVING & DESIGN 2014 テーマ

INNOVATIVE RENOVATION 新たな可能性

景気回復、消費増税の後押もあり、住宅への関心が高まり、消費者は住空間の知識と暮らし方の選択肢が増え、リノベーションという言葉が当たり前のように周知される時代となりました。プチリノベやDIY、コンバージョン専門店に、異業種のコラボレーション等、企業だけでなく消費者も、暮らしやリノベーションの新たな試みを模索し始めているように感じます。
2014年のLIVING&DESIGNは「INNOVATIVE RENOVATION(新たな可能性)」というテーマを掲げました。多様な選択肢が求められる時代の『新たな可能性』を模索し、これからの『住まいと暮らし』を提案致します。

名称 LIVING & DESIGN 2014
会期 2014年10月15日(水)~17日(金)
10:00~18:00 (最終日は17:00まで)
会場 大阪国際会議場(グランキューブ大阪)
大阪市北区中之島5丁目3番51号
主催 LIVING & DESIGN 実行委員会
後援(予定) 経済産業省
国土交通省
大阪府
大阪市
大阪商工会議所
(一社)関西経済同友会
(公社)インテリア産業協会
(一財)生活用品振興センター
(一社)全国住宅産業協会
(一社)総合デザイナー協会
(一財)対日貿易投資交流促進協会(ミプロ)
(一財)伝統的工芸品産業振興協会
(公社)日本インダストリア ルデザイナー協会
(公社)日本インテリアデザイナー協会
(一社)日本インテリアファブリックス協会
(一社)日本インテリアプランナー協会
(一社)日本オフィス 家具協会
(一社)日本家具産業振興会
(一社)日本硝子製品工業会
(一社)日本建材・住宅設備産業協会
(公社)日本建築家協会
(一社)日本建築協会
(公財)日本デザイン振興会
(一社)日本照明工業会
日本チェーンストア協会
(公社)日本通信販売協会
日本百貨店協会
(一社)日本ライティングコーディネート協会
(一社)リノベーション住宅推進協議会
(公財)大阪市都市型産業振興センター
(一財)大阪デザインセンター
大阪デザイン団体連合
大阪の住まい活性 化フォーラム
(公社)大阪府建築士会
(一社) 大阪府建築士事務所協会
ATC輸入住宅促進センター
(独法)中小企業基盤整備機構 近畿本部
海外出展国大使館・総領事館などを予定 (順不同)
広報連携協力 U-35 Under35 Architects exhibition 2014
入場料 1,000円 (招待状持参者、事前登録者は無料)
開催規模(予定) 出展小間数 120小間
展示面積 2,600㎡
目標来場者数 10,000人

PAGE TOP